普段から免疫力を高めておくことが一番の予防です

新型インフルエンザは既に国内で感染していたということで緊急体制に入りつつあります。テレビでは各地のマスクが売り切れ状態とも報じています。空気感染ですからマスクも一定程度の予防効果がある程度でいつどこでウイルスの侵入を受けているかわかるものではありません。同じ条件でウイルスの侵襲に遭ったとしても発病する人もいれば全く影響されない人もいます。結局はその人自身の免疫力、が最後の頼みとなるのです。インフルエンザのみならず度のような疾病であれ、生命バランスがとれ、免疫力が常に充分保たれた人にはウイルスをはじめ病原体が入り込むことができませんから、当てにならないワクチンなどよりもよほど有効性の高い予防法なのです。鍼灸治療は気血を調え、疲労回復、免疫の向上に極めて大きな効果があります。普段から信頼性の高い鍼灸治療をしておれば風邪はもちろんインフルエンザもそんなに恐れることはありません。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中