うつ病に

うつ病で悩んでいる人が増えている。この間もNHKの”試してガッテン”でやってましたが、なかなか治療効果が思わしくないという人は多い。気の調整という現在主流の医学体系とは別のアプローチからするハリ治療は実際的な効果の高い治療法であるということを、多くの人が知らないのはとても残念なことです。鬱症を訴える人たちの内のほんのわずかな人であっても実際に気の調整を受けるなら、気分がよくなり、身体がスッキリし、頭が軽くなり、夜の眠りが次第に可能になり、肩や腰が楽になり、汗の出ないのが少しづつ出るようになり、便秘の傾向が改善し、やる気がだんだんと出てくるようになります。現代医学はモノの異常や過不足を見つけ出し、人為的介入によりそれの修復に努めることで問題解決を図ろうとします。伝統医学は生命体の全体の陰陽気血のバランスを回復させることにより結果的に生命体のもつ本来的生命修復力が発動できる条件を整えるようにします。この違いはあたかも地球環境を荒らしまくる現代文明と自然との調和を優先する先住民の英知との歴然たる違いを見るようです。一人でも多くの人が偉大な先人の残した”気の医学”の恩恵を受けられますことを祈っております。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中