五十肩は俗称?

「肩関節周囲炎は正式名称。五十肩は俗称です」とどこかで書いてありました。その方は、その俗称のほうが本質に近く、肩関節周囲炎とさもそれらしい名称は本質から離れた枝葉末節の部分を単にそのまま表現している意味しかないことを知らないということです。専門家といわれる人でもこの程度の認識がほとんどではないでしょうか。[E:foot]


炎症なら抗炎症薬、頚椎の変形なら手術、合理的で的確な対処みたいですか?表層だけを見て、その裏にある本質を治さず小手先の処置だけで物事は解決するでしょうか?「鍼灸や整体、按摩指圧などは正式な医療ではないからやめた方がいい。ちゃんとした正式な医療を受けましょう。」という乱暴な意見さえもあります。[E:shadow]


あなたはどちらを選びますか?結局は自分の身体は自分で守る必要があるのです。自己責任でどのような治療が真に合理的か選ばねばなりません。五十肩で死ぬことはありませんが、一時が万事、それを放棄して、ミーンナお任せしますと権威にゆだねて、あとで後悔しても遅いのです。[E:sleepy]


自動車の部品が二万点でしたっけ。二万点の部品を集め、組み立て、燃料を入れスイッチをひねれば、車は始動します。生命体、ヒトの身体はいくら部品を集めても、(今のところ人工血管や人工心臓くらいならばかなりのものができるようですね)人間ができるわけではありません。[E:chick]


現代医学も大切ですが、その至らざるところを少しでもカバーできる選択肢を用意するのは政治の責任だと思います。しかし、政治は声の大きなところを向いて、なかなか小さな声を汲み取ることはしません。政治は国民のレベルを反映しているに過ぎないことを考えれば、ボールはこちらに帰ってくることになります。[E:bleah]


幸か不幸か?小手先の治療が多いために期待外れの結果に悩む方たちが多いお陰で、鍼灸院は何とかやっていけるという面もありますので。[E:wink]


広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中