坐骨神経痛です。治りますか?

[E:present]医師の診断がそうなのか?御本人が勝手にそう思い込んでいるのかは解りませんが、坐骨神経痛という限りは臀部より片側の坐骨神経の走行経路に沿った痛みや痺れがあるものと理解します。[E:aries]


前にも書きましたが、いわゆる専門医では、痛みを感じるのは知覚神経だからということで、痛む領域を走行する神経の名前で各種神経痛の診断根拠としているもののようです。ということは、痛みの質(鋭角的な痛みか?脹痛か?ずきんずきんか?絞るような痛みか?断続的痛みか?切れ目のない痛みか?動作痛か?じっとしていても痛むか?夜と昼ではどちらが痛むか?etc.)についてはあまり問われていないのではないかと思われます。[E:club]


レントゲン映像で骨の状況を丁寧に診て異常を探しますが、暖めて緩むか?天候との関連はどうか?湿気を受けると増悪するか?等という大切な情報の持つ意味には充分な認識がないのではないかと危惧します。[E:think]


治療も鎮痛剤痛み止め、温湿布やホットパック、マッサージ、牽引に最後は手術で異常部分の物理的な矯正・・・ぐらいで、よくなればもちろんそれで結構なことですが、総じて痛みに対する認識が伝統医学に比べ浅いという印象を受けます。[E:sad]


漢方でいう、『痛みは気血の流れが通じないからであり、また気血が順調に流れないと痛む』という痛みに対する原則は単純ではあるけれど、そのような状態をもたらした原因を究明しその原因を解決することで痛みも結果的に解消するという方法は、映像に頼るしか方法がない現代医学に比べてはるかに多彩な診断と治療のポケットを持っているといわざるを得ません。[E:good]


この方の場合もどのような状況で増悪するか?身体的な情況、すなわち気虚か血虚か??血か?気の詰まりが原因なら、冷えによるのか湿気によるものか単純な気の滞りか?を確り見極めてゆけばどのような神経痛もその治療は整然とした論理性とエビデンスを持ったものとなります。[E:good][E:wink]


迷わずに速やかに治療を受けられることをお勧めします[E:heart01]。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中